不動産投資セミナーを活用して勉強する!

セミナーの選び方はどれがいい?

不動産投資は他の資産運用と比べるとリスクもリターンも中間ぐらいの位置にあります。
例えばFXや株式投資と比べるとリスクもリターンも小さいですが、保険商品の運用や債券と比べるとリスクもリターンも大きいです。

どの資産運用が自分に向いてるかを考えた時に、一番ネックになるのが初期投資額ではないでしょうか。
FXや株式では買うだけならば数千円や数万円で済みますが、物件の購入では数千万必要になります。
初心者の人でしたら借入で買う人が多いとは思うのですが、そこまでして始めたい理由は何なのでしょうか。

不動産投資のメリットには、いくつかありますか、相続や贈与税の対策になります。
一般的に不動産の価値は購入時より下がる傾向にあります。
相続税や贈与税は相続や贈与された時点で発生する税金なので、現金で残すよりも払う税金を少なくすることができます。

先ほど、資金がたくさんいることを挙げましたが、買う物件を担保にして借入ができます。
なので、物件選びをしっかりし、他の借入が高額でなければ借入審査が通りやすいです。

そして、高齢者のニーズによく合っているのが、年金の足しになるということです。
年金額が下がっているというのは周知のことで、自助努力が必要になっています。
そこで、不動産の入居者の募集をすれば、毎月決まった家賃が入ってきます。
これは若い世代にも今の収入にプラスして不労所得も入ると注目されています。

不動産投資の魅力、いくつかご紹介しましたが、興味がわいてきませんか?
しかし、投資をしたことない方にはハードルが高いですよね。
そんな時に活用してもらいたいのが、不動産投資のセミナーです。